西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

【見どころ】防御率1・08西武・雄星 カモ丸呑みか悲願初勝利か

西武・菊池
西武・菊池
写真を見る

 ◆西武-ソフトバンク(19日18時・メットライフドーム)

 ソフトバンクはオリックスと戦った関西から西武の本拠地に移動してそのまま試合に臨む。西武の先発は現在リーグトップの防御率1・08を誇る菊池。ただし、ソフトバンクにとってはカモだ。このカードは菊池から見て通算14試合で勝ちなしの0勝9敗。今年も4月7日の対戦で内川が2本塁打を放つなど、7回で4点を奪って今季初黒星をつけた。同日の対戦では無安打だったが、菊池と同級生の今宮は昨年9月23日の対戦で一発を含む猛打賞をマークし、10連勝中の左腕に土をつけている。レオのエースが悲願の白星で雄たけびを上げるのか、それともタカがまたカモを丸呑みにするのか。ソフトバンク先発のバンデンハークはメットライフドームでは通算3試合で1勝1敗、防御率6点台。苦戦の地で今季自身4連勝を狙う。
 

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]