ファンタブで和田毅ファミリーシート(コカ・コーラシート)が当たる!

ホークス森が4年連続50登板 球団2位タイ 新人年からは杉浦以来

7回の投球を終えてベンチに戻る森
7回の投球を終えてベンチに戻る森
写真を見る

 ◆ソフトバンク-オリックス(16日・ヤフオクドーム)

 ソフトバンクの森がルーキーイヤーから4年連続で50試合登板を達成した。1-1の6回、2死一塁で2番手の嘉弥真をリリーフ。小谷野に左前打を浴び一、二塁とピンチを背負ったものの、続く中島を空振り三振に仕留めた。4年連続50登板以上は球団2位タイで6人、7度目。新人年からに限れば1958~61年の杉浦忠以来で2人目となった。森はドラフト2位で入団し、1年目にいきなり58試合に登板して防御率2・33。中継ぎとして活躍を続け、今季は15日までにリーグ4位の26ホールドを挙げている。

=2017/08/16 西日本スポーツ=

◆ファンタブで和田毅ファミリーシート(コカ・コーラシート)が当たる!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]