ファンタブで和田毅ファミリーシート(コカ・コーラシート)が当たる!

ホークスのデスパ32号“報復”2ラン 死球後、ディクソンに一発お見舞い 6回には勝ち越し2点打

6回2死満塁、勝ち越しの2点適時打を放ちガッツポーズをするデスパイネ
6回2死満塁、勝ち越しの2点適時打を放ちガッツポーズをするデスパイネ
写真を見る

 ◆ソフトバンク-オリックス(14日・ヤフオクドーム)

 ソフトバンクのデスパイネが2試合連発となる32号2ランでディクソンに“報復”した。1点を追う4回無死一塁、フルカウントからスライダーをバックスクリーン左へ打ち込んだ。「失点した後だったので、すぐに取り返せて良かった。とにかく強い打球を打とうと思い、最高の結果になって良かったデス」

 コメントにはなかったが、胸の内は燃えていた。初回2死二、三塁、ディクソンから右肘付近に死球を受け、バットをたたきつけて激高。珍しく感情をあらわにして治療も受けずに一塁に歩いていた。

 この時点でリーグ単独トップとなるデスパの強烈な一撃でリードを奪うと、続く松田が左中間二塁打で出塁。上林の犠打で三塁に進むと、高谷が3球目のカーブをスクイズ…。これがファウルとなってスタンドにため息が漏れたが、5球目の直球を中前へ運び、大歓声の中、松田を迎え入れた。「追い込まれていたし、とにかくバットに当てて前に飛ばそうと思いました。ランナーを返せてよかったです」。この適時打でディクソンをKO。さらに5回にも松田の適時打で1点を追加した。

 デスパイネの勢いは止まらない。2番手の石川が3点リードを追い付かれた直後、6回2死満塁で2点中前打を放ち、再び勝ち越した。

=2017/09/14 西日本スポーツ=

◆ファンタブで和田毅ファミリーシート(コカ・コーラシート)が当たる!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]