ホークス塚田が大仕事、勝ち越しの代打アーチ 通算3発中2発が代打弾 チーム90勝

7回1死、左翼席に勝ち越しソロを放つ代打・塚田
7回1死、左翼席に勝ち越しソロを放つ代打・塚田
写真を見る

 ◆日本ハム1-4ソフトバンク(20日・札幌ドーム)

 ソフトバンクの塚田が、価値ある勝ち越し2号ソロを見舞った。1-1の同点で迎えた7回1死。デスパイネの代打で登場すると、日本ハム上沢の初球カーブをすくい上げて、左翼スタンドへぶちこんだ。記念すべき初安打&初本塁打だった2015年の一発以来、2度目の代打アーチ。通算3本塁打のうち、2本が代打での一発となった28歳は「代打だったので、初球からどんどん積極的にいこうと思いました。最高の結果になり、チームも勝ち越せたのでよかったです」と初々しい笑みを浮かべた。

 8回には今宮が14号ソロをマークすると、8回を岩崎、9回を森が締めて快勝。チームは2015年に並ぶ90勝に到達した。

=2017/09/20 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]