【パCS】ソフトB中村晃、千金V弾に「ホッとしました」前夜バント失敗

8回2死一塁、勝ち越し2ランを放った中村晃(7)を笑顔で迎えるナイン
8回2死一塁、勝ち越し2ランを放った中村晃(7)を笑顔で迎えるナイン
写真を見る

 ◆パ・リーグCSファイナルステージ第3戦 ソフトバンク7-5楽天(20日・ヤフオクドーム)

 値千金の一発を放った中村晃が、試合後のヒーローインタビューではにかんだ。

 試合前半の激しい打ち合いを経て、6回以降、両軍無得点が続いて迎えた8回。2死一塁、この回登板した福山からライナーで右翼席へ突き刺さる決勝2ランを放った。お立ち台での第一声は「ホッとしました」。当たりの手応えを問う質問にも「ホッとしました」と繰り返し、場内の笑いを誘った。

 前夜の第2戦では送りバント失敗もあった。第3戦では打順を3番から7番に下げていた。「自分のせいで負けてましたんで…」と切り出すと、ファンから温かい拍手。「何とかしなきゃいけないと思ってました。このお客さんを前に打ててホッとしました」と話すと、また拍手に包まれた。

=2017/10/20 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]