西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

ソフトB問題は日本一タイミングだけ? 工藤監督「ヤフオクで」でも選手は…

DeNAに2連勝し、逆転打を放った中村晃(左)を抱きしめる工藤監督
DeNAに2連勝し、逆転打を放った中村晃(左)を抱きしめる工藤監督
写真を見る

 ◆日本シリーズ第2戦 ソフトバンク4-3DeNA(29日・ヤフオクドーム)

 試合終盤の逆転劇で本拠地2連勝スタートとなったソフトバンクにとって、残る“争点”は日本一決定のタイミングになってきた。

 先発今永に10三振を喫するなど苦しんだが、2点を追う7回、継投に移ったDeNAのリリーフ陣に襲いかかり、一挙3点を奪って逆転した。

 工藤監督は試合後のインタビューで、敵地で3連敗しても本拠地で第6戦に臨める状況となったことを強調し「横浜で優勝を遂げたいですけど、ヤフオクドームで、皆さんの前で、ぜひ選手に胴上げをしてもらいたい気持ちもありますんで」と揺れる思いを吐露。

 一気に決めてしまいたい一方で、本拠地胴上げも捨てがたいようだが、続いてお立ち台に上がった逆転打の中村晃は「横浜で決められるように、みんな、全力で頑張っていきます」と、あっさり言っていた。

=2017/10/29 西日本スポーツ=

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]