【ソフトバンク日本一】サファテが工藤監督に苦言? 3回またぎ「これっきりにして」会見場は爆笑

笑顔で会見に臨む(右から)内川、工藤監督、サファテ
笑顔で会見に臨む(右から)内川、工藤監督、サファテ
写真を見る

 ◆日本シリーズ第6戦 ソフトバンク4x-3DeNA(4日・ヤフオクドーム)

 2年ぶりに日本一を奪回したソフトバンクは試合後、工藤監督、サファテ、内川が記者会見。死闘を制した開放感も手伝い、会見場は笑いに包まれた。

 9回に投球したサファテを11回まで続投させた工藤監督は「2イニングは予定してたんですけど、3イニング目もいくと言ってくれたんで。もう今日はサファテにか懸けよう、その間に絶対勝とうという気持ちでいってもらいました」と内幕を披露。

 ところがサファテが「ホント疲れたし、監督にはこれっきりにしてもらいたいなという気持ちもある」とコメントすると、並んでいた工藤監督は顔を真っ赤にして苦笑、内川も声を上げて笑った。

 サファテも大笑いで、ポンポンと工藤監督の背中をたたいてフォロー。「けど、それで(日本一が)決まって良かったと思う」とうなずいた。

=2017/11/05 西日本スポーツ速報=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]