ソフトB森も大台1.3億!チーム今オフ新規4人目 アップ分でおむつ215万枚!?

1億3千万円で更改して笑顔を見せる森
1億3千万円で更改して笑顔を見せる森
写真を見る

 ソフトバンクの森唯斗投手(25)が26日、ヤフオクドーム内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、4300万円アップの年俸1億3000万円プラス出来高でサインした。今オフ、チームの新たな1億円プレーヤーは明石、千賀、岩崎に続き4人目となった。

 プロ4年目の今季は自己最多の64試合に登板し、2勝3敗1セーブ、防御率3.92。ルーキーイヤーの2014年から4年連続の50試合超登板となった。会見の冒頭で自ら来季年俸を「1億3000万」と明かし「すごくいい評価をしてもらえたので良かった」と笑みが絶えなかった。初めて代理人を立て、初の出来高も契約に盛り込むことができた。

 アップ分の使い道の話題には「自分にもしますけど、家族に投資します。子どものおむつもたくさん買えるんで」。4月に第2子長男が誕生したばかり。紙おむつ1枚20円で計算すれば、215万枚となる。

=2017/12/26 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]