背番号27「日本に帰ってこられてうれしい」 ソフトBグラシアル入団会見

入団会見で背番号「27」を披露したソフトバンクの新外国人選手、グラシアル
入団会見で背番号「27」を披露したソフトバンクの新外国人選手、グラシアル
写真を見る

 福岡ソフトバンクに新加入したキューバ人助っ人のジュリスベル・グラシアル内野手(32)が18日、キャンプ地の宮崎・生目の杜運動公園内で入団会見に臨んだ。「おはようございます」と日本語であいさつした後、「(昨年のWBCで訪れた)日本に帰ってこられてうれしい。これからも精いっぱい頑張っていきたい」と決意表明した。

 グラシアルは右投げ右打ちの内野手で昨年までの9年間、キューバ国内リーグなどでプレーした。主に三塁を守るほか、二塁や外野もできるという。ソフトバンクにはWBCでもチームメートだった昨季打撃2冠のデスパイネと救援左腕のモイネロも所属しており「二人からのアドバイスもあって安心している。人間関係や日本でのやり方などを聞いてきた」と笑みを浮かべた。真新しい背番号「27」のユニホームに袖を通し、即日、練習に合流した。

=2018/02/18 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]