ロッテ大隣、戦力外にした古巣ソフトB戦でまた好投 オープン戦初登板

【ソフトバンク-ロッテ】4回から3イニングを投げ無失点に抑えたロッテ・大隣
【ソフトバンク-ロッテ】4回から3イニングを投げ無失点に抑えたロッテ・大隣
写真を見る

 ◆オープン戦 ソフトバンク-ロッテ(10日・タマスタ筑後)

 ソフトバンクを戦力外となり、ロッテにテスト入団した大隣が、またも古巣ソフトバンク戦で結果を残した。

 先発涌井の後を受け、2点リードの4回にオープン戦初登板。1死から松田に中前打を許したものの、2死から代走高田が試みた二盗を、捕手田村が阻止してくれた。

 5回は三者凡退に抑え、6回も続投。2死から誕生日が全く同じ1984年11月19日である本多に右前へのクリーンヒットを許したが、中村晃を二ゴロに仕留めた。結局3回2安打、1奪三振で無失点。

 大隣は今春の対外試合初登板が2月27日、古巣相手の練習試合(宮崎アイビー)で、この時も中継ぎで2イニングを無安打無失点。ソフトバンクファンからも飛んだ声援に背中を押されながら、目標の開幕ローテ入りへアピールを重ねた。

=2018/03/10 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]