ソフトBに育成に超新星!? 3軍から“飛び級”で1軍ベンチ入りした男

8回無死一塁、同点の2ランを放った福田(37)をベンチで出迎える松本龍
8回無死一塁、同点の2ランを放った福田(37)をベンチで出迎える松本龍
写真を見る

 ◆オープン戦 ソフトバンク3-3ロッテ(10日・タマスタ筑後)

 ソフトバンクの1軍ベンチにまた一人、育成選手の新星が加わった?

 この日の1軍オープン戦は、ソフトバンクの2軍本拠地・タマスタ筑後で開催。一塁側ソフトバンクのベンチ端に立っていたのは、育成2年目内野手の松本龍憲だった。広島・崇徳高出身の19歳。育成6位で入団して1年目の昨季は、故障もあって2軍公式戦でも出場がなく、プレーは3軍に限られていた。

 主力野手の一部を休ませた1軍はベンチ入りの枠に余裕があった。筑後で1軍戦という珍しい機会だったが、2軍はちょうど名古屋遠征中。そこで筑後で練習中の3軍から、1日限定で1軍を体験させようと松本龍が選ばれたのだった。

 試合終盤に代走の準備もしたが、結局、出場機会はなし。それでも「今宮さんや高田さんとショートでシートノックに入らせてもらって、本当にいい経験になりました。1軍の選手は声も大きくて、想像以上に集中して試合に入ってました」と圧倒されつつ感激。「自分もそういう風に変わります」と大いに感化された。

 立ち位置の関係で、ベンチの様子を映すテレビカメラに何度も大きく映り「そうなんですか? 何だか申し訳ないです」と、この点には恐縮しきりだった。

=2018/03/10 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]