ソフトB内川OP戦初安打はD岩瀬から2ラン 今春14打席目の超絶内角さばき

8回2死一塁、左翼席に2ランを放つ内川
8回2死一塁、左翼席に2ランを放つ内川
写真を見る

 ◆オープン戦 ソフトバンク-中日(20日・ヤフオクドーム)

 今季通算2000安打達成が期待されるソフトバンクの4番内川が、名球会左腕からの貴重な一発でオープン戦初安打をマークした。

 3点を追う8回2死一塁での第4打席、岩瀬の内角スライダーを内川ならではの技巧でさばき、左翼席へ文句なしの2ラン。オープン戦14打席目で初めてのHランプを最高の形でともし、一塁ベースを回る際に思わず破顔した。

 宮崎春季キャンプ直後の左ふくらはぎ筋膜炎で、今春のオープン戦出場は14日の巨人戦(ヤフオクドーム)から。この日の第3打席まで5試合13打席、四死球や犠飛もなく凡退が続いていた。まだオープン戦段階の結果とはいえ、本人も周囲もホッとした表情だった。

=2018/03/20 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]