ソフトB千賀、22日ハム戦復帰を見送り 右肘完調に至らず…代役先発どうなる

ボールを持って走る千賀=13日撮影
ボールを持って走る千賀=13日撮影
写真を見る

 右肘周辺の張りを訴えていたソフトバンク千賀は、22日の日本ハム戦(札幌ドーム)での先発を見送ることになった。

 育成出身初の開幕投手となった千賀は、今季ここまで2試合に登板し0勝1敗、防御率5.06。6日の楽天戦登板後に出場選手登録を外れ、1軍に同行して調整していた。

 倉野投手統括コーチは19日、「(22日は)登板しません。万全の状態でいかせたい」と明言。千賀は「投げられない状態ではないけど、今の状態なら1、2試合投げて、また離脱してしまうかもしれない」と話した。

 倉野コーチは代わる先発について「誰かはまだ決めていない」と話し、救援投手を小刻みにつなぐプランを示唆した。

=2018/04/19 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]