ソフトB田中正義、3ラン2発献上…リーグワーストのチーム22被弾

5回1死一、二塁、日本ハム・中田に3ランを浴びるソフトバンク・田中
5回1死一、二塁、日本ハム・中田に3ランを浴びるソフトバンク・田中
写真を見る

 ◆日本ハム11-2ソフトバンク(22日・札幌ドーム)

 ソフトバンクの田中が初の1試合2本塁打を浴びるなど乱れた。

 5回1死一、二塁、3番手で登板した直後。高めの真っすぐをこの日が29歳の誕生日だった中田に左翼席へ放り込まれた。6回も1死一、三塁から西川に内寄りのスライダーを右翼席へ運ばれ、1試合2本目となる3ランを献上。21日の同カードに続くプロ入り後初の連投で苦い結果を味わった。

 ソフトバンクは投手陣の「一発病」が深刻。今季チーム18試合目で、田中が浴びた2本も含めリーグ最多の22被本塁打となっている。

=2018/04/22 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]