ソフトB石川の先発試合は決まって…松田が明かしたデータは意外と?正確だった

ファンの声援に応えるこの日のヒ-ロ-の石川(左)と松田
ファンの声援に応えるこの日のヒ-ロ-の石川(左)と松田
写真を見る

 ◆ソフトバンク4-1西武(26日・ヤフオクドーム)

 決勝の4号アーチを放ったソフトバンク松田が、今季3勝目を挙げた後輩右腕の石川をたたえた。

 同点の6回、得意の西武十亀から勝ち越し3ラン。通算打率6割超、6本塁打と好相性の理由は「イヤ、特にないんですけど。1、2打席目に凡打して、ダメかな?と思った。3打席目、結果を出す(べき)状況で打てて良かった」と本人もうまく説明できない。

 一方で絶好調の西武打線を8回3安打1失点に抑えた、石川の好投の要因を解説。「(石川)柊太はやっぱりテンポがいいんで。こうやって試合も8時半すぎに終わりますし。すごく省エネのピッチングというか。みんなにやさしいピッチングしてくれる」と話して笑わせた。

 この試合は午後6時開始で、2時間27分で終了した。石川の今季ここまで3度の先発試合はいずれも本拠地でのナイター。確かに12日の日本ハム戦が2時間32分、19日の楽天戦も2時間26分で終わっている。

=2018/04/26 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]