ソフトB内川が3回に緊急交代… 第2打席で左足首付近に自打球

3回2死一塁、自打球を左足に当てる内川
3回2死一塁、自打球を左足に当てる内川
写真を見る

 ◆楽天-ソフトバンク(15日・楽天生命パーク宮城)

 ソフトバンクの内川が3回の守備中に緊急交代した。

 3回2死一塁で迎えた第2打席。1ボールからの2球目の際に左足首付近に当てた自打球が原因で、この打席は捕邪飛に終わった。

 直後の3回の守備には就いたが患部を気にするしぐさを見せるなど、痛みが引かなかったもよう。1死一、二塁で打者銀次を迎えた場面で工藤監督が交代を告げた。球団は「左足に自打球を当て、腫れがでてきたため途中交代」とコメントを発表。試合中に病院に向かった。

 9日の西武戦で通算2000安打を達成した内川は、13日の日本ハム戦で今季初の猛打賞をマークするなど上り調子だっただけに、気がかりな途中交代となった。

=2018/05/15 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ボートレース3連単直前予想
ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]