ソフトB中村晃、名手涌井のミス生かして同点打

2回2死二塁、中村晃は同点二塁打を放つ
2回2死二塁、中村晃は同点二塁打を放つ
写真を見る

 ◆ロッテ-ソフトバンク(18日・ZOZOマリンスタジアム)

 ソフトバンクの中村晃が、ロッテ先発涌井のミスをきっちり生かして同点打をマークした。

 1点を追う、2回2死一塁。ここで、過去ゴールデン・グラブ賞を4度受賞している名手の涌井が一塁へけん制悪送球して、一走の高田が二進。相手のミスで得点圏に走者を得た場面で、左中間を破る同点二塁打を放った。試合を振り出しに戻す一打に「取られた点は早めに取り返そうという気持ちだった」うなずいた。

 球団3位の記録に並ぶ22試合連続安打中の柳田ほどではなくても、中村晃もこれで7試合連続安打。今季は右太もも裏を痛めて一時離脱こそあったが、実力者も好調をキープしている。

=2018/05/18 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]