ソフトB今宮、今季初めてスタメン外れる 右肘に違和感…春季キャンプでも変調

試合前練習で浮かない表情の今宮
試合前練習で浮かない表情の今宮
写真を見る

 ◆ソフトバンク-西武(22日・ヤフオクドーム)

 ソフトバンク今宮が今季初めてスタメンを外れた。

 球団によると右肘の違和感。一時球場を離れ、精密検査を受けた。ベンチ登録はされた。

 今宮は今季開幕から40試合、全てスタメン遊撃手で出場。打率.209、1本塁打、6打点の成績を残している。右肘は2016年オフに手術を受けた箇所で、今年2月に右肘関節滑膜炎があった。

 代わって高田が2番・遊撃で先発となった。

=2018/05/22 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]