ソフトB川瀬、いきなり満塁2度 プロ3年目初昇格でフル出場

6回1死満塁、併殺に倒れた川瀬
6回1死満塁、併殺に倒れた川瀬
写真を見る

 ◆ソフトバンク1-2西武(23日・ヤフオクドーム)

 ソフトバンクの川瀬が3年目で初出場し、いきなり満塁の場面で2度も打席に立った。

 「9番・遊撃」でスタメン起用され、2回のプロ初打席は1死一塁で二ゴロ併殺。2打席目は1点リードの4回2死満塁で三塁ファウルフライに倒れ、1点を追う展開に変わった6回は1死満塁で二ゴロ併殺だった。

 快音は出なかったが、2打席目は9球粘り、3打席目は代打を送られることなく打席へ。右肘関節炎でベンチスタートとなった今宮に代わって務めた遊撃の守備では難しい打球をさばく場面があった。

 1点差の9回も打席に立ち、2軍で打率4割近い成績を残して初昇格した有望株がフル出場でデビュー戦を終えた。

=2018/05/23 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]