ソフトB松田、2点ビハインドで途中交代 攻守に精彩欠く

5回無死二塁、空振り三振に倒れた松田
5回無死二塁、空振り三振に倒れた松田
写真を見る

 ◆ソフトバンク-ロッテ(1日・ヤフオクドーム)

 ソフトバンク松田が2点ビハインドで迎えた6回の守備からベンチに退いた。

 「7番・三塁」でスタメン出場した松田は、5回の守備で荻野のセーフティーバントを素手で処理して一塁送球も、間一髪セーフとなり内野安打。1死一、二塁から中村の打球がグラブの下を通過、先制左前打とされる場面があった。

 直後の攻撃での打席では、外角低めでワンバウンドする酒居のカーブに空振り三振。この試合2打席凡退で打率.214となっていた。

 松田の途中交代は10試合ぶり。代わって三塁には西田が入った。

=2018/07/01 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]