ソフトBついに西武と3差 “停滞”9日間抜けた、15日から直接対決 

4回無死、34号ソロを放ち、ベンチ前でおどける柳田
4回無死、34号ソロを放ち、ベンチ前でおどける柳田
写真を見る

 ◆楽天2-13ソフトバンク(12日・楽天生命パーク宮城)

 首位・西武を猛追している2位ソフトバンクがついにその差を3ゲームに縮めた。

 今季最後の仙台での試合で4番柳田が5安打3打点と本領を発揮した。初回に先制タイムリー、4回はシーズン自己最多に並ぶ34号ソロ。2点差に迫られた後の5回もタイムリーを放ち楽天を突き放した。

 ソフトバンクと首位西武の今季最大の差は8月11日で11.5ゲーム。そこから9連勝などで9月2日に4ゲームまで詰め寄ったが、互いに一進一退で11日までは4~5ゲーム差の間で停滞していた。

 13日は両チームとも試合がなく、14日は西武が本拠地での楽天戦、ソフトバンクは試合なし。15日からメットライフドームで直接対決3連戦が組まれている。

=2018/09/12 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]