城所引退で“ダイエー戦士”あと3人 同期でタカ一筋の明石に会見でエール

西戸崎の合宿所に入寮し、名札をかける新人の(左から)明石、金子、城所=04年1月
西戸崎の合宿所に入寮し、名札をかける新人の(左から)明石、金子、城所=04年1月
写真を見る
新入団選手発表会見で王監督(中央)と並んでポーズを取る城所(前列右)ら新人たち=03年12月
新入団選手発表会見で王監督(中央)と並んでポーズを取る城所(前列右)ら新人たち=03年12月
写真を見る
試合に快勝し、喜び合う(左から)城所、福田、明石=11年9月
試合に快勝し、喜び合う(左から)城所、福田、明石=11年9月
写真を見る

 ダイエー、ソフトバンクとホークス一筋で15年間プレーした城所龍磨外野手(33)が30日、ヤフオクドームで引退会見に臨んだ。

 チームが日本一となった翌日の4日に戦力外通告を受けた後、現役続行を目指し13日の12球団合同トライアウトを受験。「就活中」と話していたが、朗報は届かずユニホームを脱ぐことを決断した。

 会見では、2004年の同期入団で同学年の2人に報告したことを明かした。「一緒にやってきた明石と金子広報(16年限りで引退)には連絡させてもらった。『本当にお疲れさま』と」ねぎらいの言葉をもらったという。

 ダイエー時代に新人として入団した選手で今年もソフトバンクに在籍したのは城所、明石のほか寺原、和田で計4人。このうち寺原はヤクルトへの移籍が決まり、来年もソフトバンクでプレーするのは和田、明石の2人だけだ。和田は米メジャーでの経験があり、入団から一度も移籍していないのは明石だけとなる。

 他球団でも02年に新人としてダイエーに入った巨人の杉内が今季限りで引退したため、残るは01年に入団したオリックスの山崎勝しかいない。

 同期入団7人のうち最後まで現役を続けることになった明石へ、城所は会見で「明石には本当に頑張ってほしい。(金子広報も含む)僕ら2人の思いも明石に託して、長くプレーししている姿を見たい」とエールを送った。

=2018/11/30 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]