日本一ソフトバンクを5万人が歓迎 キャンプ地宮崎でパレード

沿道に詰め掛けた宮崎のファンに手を振る(オープンカーの左から)工藤監督、中村晃、柳田
沿道に詰め掛けた宮崎のファンに手を振る(オープンカーの左から)工藤監督、中村晃、柳田
写真を見る

 ソフトバンクが春季キャンプ地の宮崎入りした31日、宮崎市の中心部で歓迎パレードがあった。昨年の日本一チームを祝福しようと沿道には5万人(主催者発表)が詰めかけた。

 出発前のセレモニーで工藤監督が「今年は何が何でもリーグ優勝、そして連続日本一になるため、暖かい宮崎で強い体と精神力を養いたい」と決意表明。主力選手らがオープンカーなどに乗り込み、市役所前を起点に約1・5キロを移動、笑顔でファンに応えた。宮崎に到着した時に降っていた雨は上がり、空には晴れ間ものぞく中でのパレードとなった。

 ソフトバンクのキャンプは宮崎・生目の杜運動公園で2月1日から28日まで行われる。

=2019/01/31 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]