柳田に続き…ソフトB上林が右臀部の張りで別メニュー調整 A組の紅白戦も欠場

ウオーミングアップ前に、グラウンドを出る上林(左から3人目)
ウオーミングアップ前に、グラウンドを出る上林(左から3人目)
写真を見る

 福岡ソフトバンクの上林誠知外野手(23)が宮崎春季キャンプ第4クール3日目の16日、右臀部(でんぶ)の張りを訴えて、別メニュー調整となった。

 上林はメイン球場のアイビースタジアムで行われたウオーミングアップ前の円陣に姿を見せたが、その後はベンチ裏に引き揚げて治療などを行った。同日に今キャンプで初めて行われるA組の紅白戦は欠場する。

 チームでは、柳田が「右股関節外旋筋群軽度損傷」と診断され、17日までの第4クールは別メニュー調整することが決まっている。


=2019/02/16 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]