ソフトバンク1-2楽天/26日練習試合の全打席結果

6回の守備前、選手交代を告げる工藤監督
6回の守備前、選手交代を告げる工藤監督
写真を見る

 ◆練習試合「球春みやざきベースボールゲームズ」ソフトバンク1-2楽天(26日・宮崎アイビー)

 ソフトバンクは今季初の対外試合。台湾遠征中の主力を欠く楽天に敗れ、黒星発進となった。スタメン捕手の甲斐が、2度試みられた盗塁をいずれも阻止。開幕投手の千賀は中継ぎ登板し、2回4安打2失点で敗戦投手となった。

【1回表】楽天の攻撃。ソフトバンクの投手はスアレス。1番茂木は中飛。2番橋本は二ゴロ。3番西巻は四球。二盗失敗でチェンジ。

【1回裏】ソフトバンクの攻撃。楽天の投手は菅原。1番牧原は空振り三振。2番今宮は投ゴロ。3番柳田は三ゴロ。

【2回表】4番島内は投ゴロ。5番銀次は遊ゴロ。6番嶋は中前打。7番ヒメネスは空振り三振。

【2回裏】4番内川は中前打。5番中村晃は右邪飛。6番松田宣は右飛。7番上林は投ゴロ。

【3回表】ソフトバンクの投手はミランダに交代。8番岩見は空振り三振。9番山下は捕ゴロ。1番茂木は見逃し三振。

【3回裏】8番真砂は空振り三振。9番甲斐は相手好守に遭い二ゴロ。1番牧原は左飛。

【4回表】2番橋本は四球。二盗失敗。3番西巻は三ゴロ。4番島内は右飛。

【4回裏】楽天の投手は西宮に交代。2番今宮は空振り三振。3番柳田は左前打。4番美間は四球。5番中村晃は左邪飛。代打周東は左飛。

【5回表】ソフトバンクの投手は森に交代。5番銀次は遊飛。6番嶋は空振り三振。7番ヒメネスは右飛。

【5回裏】7番上林は右飛。8番真砂は左中間三塁打。9番甲斐は四球。1番牧原は左飛。2番西田は相手好守に遭い二ゴロ。

【6回表】ソフトバンクの投手は千賀に交代。8番岩見は空振り三振。9番山下は投手内野安打。1番茂木は中前打。三塁送球の間に打者走者が二塁へ進塁し二、三塁。2番橋本の投ゴロを処理した千賀の本塁返球が野選で楽天が1点先制。3番西巻は空振り三振。4番島内は三ゴロ。

【6回裏】楽天の投手は小野に交代。3番福田は右前打。4番美間は捕邪飛。福田は二盗失敗。代打川島は左前打。6番周東は遊ゴロ。

【7回表】5番銀次は中前打。6番山田は捕邪飛。7番ヒメネスは四球。8番石原は中飛。9番山下は右前適時打で1点追加。打者走者が一、二塁間で挟まれたのを見て、本塁突入した一塁走者のヒメネスはタッチアウト。

【7回裏】7番塚田は中越え二塁打。8番真砂は一直。9番高谷は中飛。1番高田は中飛。

【8回表】ソフトバンクの投手は高橋礼に交代。1番茂木は投ゴロ。2番フェルナンドは見逃し三振。3番西巻は二ゴロ。

【8回裏】楽天の投手は木村に交代。2番西田は三ゴロ。3番福田は一飛。4番美間は中前打。5番川島は一ゴロ。

【9回表】4番島内は三ゴロ。5番銀次は四球。6番山田は遊直で、スタートを切っていた代走南は帰塁できず併殺。

【9回裏】楽天の投手は今野に交代。6番周東は中前打。7番塚田は二ゴロ。1死二塁。今野の暴投で二塁走者の周東が三塁へ進塁。代打谷川原は二ゴロで1点を返す。9番栗原は左飛で試合終了。

【ソフトバンクのスタメン】
1(二)牧原
2(遊)今宮
3(中)柳田
4(一)内川
5(指)中村晃
6(三)松田宣
7(右)上林
8(左)真砂
9(捕)甲斐
 (投)スアレス

【楽天のスタメン】
1(遊)茂木
2(中)橋本
3(二)西巻
4(右)島内
5(三)銀次
6(捕)嶋
7(指)ヒメネス
8(左)岩見
9(一)山下
 (投)菅原

=2019/02/26 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]