ソフトバンク釜元がアピール弾 通算0発が柳田の代打で

5回2死二、三塁、3ランを放ち笑顔を見せる代打・釜元
5回2死二、三塁、3ランを放ち笑顔を見せる代打・釜元
写真を見る

 ◆オープン戦 ヤクルト-ソフトバンク(17日・神宮)

 福岡ソフトバンクの8年目、釜元豪外野手(25)が開幕1軍を猛アピールする逆転弾を放った。

 1点を追う5回2死二、三塁、4番柳田の代打で登場。ヤクルトの2番手大下が投じた、2球目の内角高めスライダーを捉えて右翼スタンドへ運ぶ3ランとした。

 これまで1軍通算9試合で本塁打ゼロだった伏兵の一打。柳田もベンチ前で両手でガッツポーズを見せるなど、笑顔で後輩の一発を祝福した。

=2019/03/17 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]