柳田は知らない8年ぶりのブルー ソフトバンク「鷹の祭典」ユニ発表

「鷹の祭典2019」のユニホームを披露する柳田(左)と千賀
「鷹の祭典2019」のユニホームを披露する柳田(左)と千賀
写真を見る

 ソフトバンクは20日、夏の恒例イベント「鷹の祭典」で選手が着用する専用ユニホームを発表した。

 今年のテーマカラーは青を基調に白のストライブが入った「チャンピオン奪Sh!(ダッシュ) ブルー2019」。ソフトバンクとして初の日本一に輝いた11年の専用ユニホーム「チャンピオンブルー」を進化させたバージョンとなった。

 お披露目会見には選手会長の柳田と千賀が登場。ルーキーだった11年は1軍定着する前で鷹の祭典に出場していない柳田は、ブルーのユニホームに「さわやかな色でいい感じ」と笑顔を見せた。

 今年の祭典日程は7月8日の西武戦(東京ドーム)、17日の日本ハム戦(北九州)、23~25日のロッテ戦(ヤフオクドーム)、26~28日のオリックス戦(同)、8月19日の西武戦(京セラドーム大阪)の計9試合。例年通り、来場者全員に専用ユニホームのレプリカが配布される。

=2019/03/20 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]