ソフトバンク柳田2号はスタンドへ OP戦初の4番弾

7回1死一塁、右中間に2ランを放つ柳田
7回1死一塁、右中間に2ランを放つ柳田
写真を見る

 ◆オープン戦 ソフトバンク4-3楽天(20日・ヤフオクドーム)

 3試合続けて4番に入った柳田がオープン戦2号の勝ち越し2ランを放った。

 2-2の7回、1死一塁で森原の変化球を捉えて右翼席へ運んだ。3番で出場した5日の西武戦以来のホームランで、この時は「詰まった」と言いながらヤフオクドームの右翼テラス席へ持っていったが、2号は右翼スタンドに突き刺す豪快な一撃となった。

 先発オーダーは3番・グラシアル、4番・柳田、5番・デスパイネ。投手も含む外国人枠の問題などはまだ残されているが、シーズン本番を思わせるような破壊力抜群のクリーンアップの真ん中で柳田が貫禄を見せつけた。

=2019/03/20 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]