恩師証言、イチローは「1言えば100分かる」

イチローとの思い出を語る新井コーチ
イチローとの思い出を語る新井コーチ
写真を見る

 オリックス時代にイチロー外野手(45)を指導した福岡ソフトバンクの新井宏昌2軍打撃コーチ(66)は22日、福岡県筑後市のファーム施設で「これまで彼のバッティングを十分楽しませてもらった。彼との出会いに感謝している。お疲れさまでしたと言いたい」とまな弟子をねぎらった。

 インターネットを通して引退会見をチェックしたという新井コーチは「今オフの練習を見ていても想像がつかなかった」と驚いた様子。「バットコントロールの良さが彼の生命だった。思うようにいかなくなったことが自分自身許せなかったんだと思う」とおもんぱかった。

 指導者として見たイチロー選手については「彼は一つのことを言えば百分かるような感性の良さがあった。同じことをコーチに二度と言わせない選手」と振りかえった。

 日米で次々と大記録を打ち立てたヒットメーカーについて「本当にすごい選手ということしか思いつかない。誰も想像しないことをやってのける選手だし、彼ならやってくれると思わせてくれた選手だった」と称賛した。

=2019/03/22 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]