軟式野球、中京学院大中京が8強 全国高校選手権第2日

 軟式野球の全国高校選手権第2日は25日、兵庫県の明石トーカロ球場などで1回戦6試合が行われ、2連覇を狙う中京学院大中京(岐阜)や、慶応(神奈川)早実(東京)天理(奈良)篠山鳳鳴(兵庫)広島新庄(広島)が準々決勝に進んだ。

 中京学院大中京は井原(岡山)に6―0で快勝。慶応は、開新(熊本)に延長十回、2―1でサヨナラ勝ち。早実は松山商(愛媛)を5―1で下した。

 天理は仙台商(宮城)を延長十五回タイブレークの末、3―1で下し、篠山鳳鳴は能代(秋田)を延長十三回タイブレークの末、2―1で破った。

 初出場の広島新庄は登別明日中教校(北海道)に7―2で勝った。

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]