初出場の筑陽学園4強 関東王者の桐蔭学園に圧勝/明治神宮野球

2回、先制点に沸く筑陽学園ベンチ
2回、先制点に沸く筑陽学園ベンチ
写真を見る

 ◆明治神宮野球・高校の部準々決勝:筑陽学園10―1桐蔭学園(10日・神宮)

 九州地区代表で初出場の筑陽学園(福岡)が初戦の準々決勝で関東地区代表の桐蔭学園(神奈川)を10―1の7回コールドで破り、4強入りを決めた。

 筑陽学園は12日の準決勝で北海道地区代表の札幌大谷と東京地区代表の国士舘の勝者と対戦する。

 筑陽学園は2回に4本の長短打を集めて4点を先取。その後も相手守備の乱れもあって着実に加点した。守っても西雄大、西舘昂汰の2年生右腕のリレーで桐蔭学園の反撃を1点に抑えた。

桐蔭学園0000100-1
筑陽学園043111x-10

=2018/11/10 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]