体罰の名経大高蔵監督の処分上申 高野連、元プロ選手

 日本高野連は28日、大阪市内で定例の審議委員会を開き、部員に体罰をしたとされる名古屋経大高蔵(愛知)の監督は、謹慎処分が相当として日本学生野球協会審査室に上申することを決めた。同校によると、監督は近鉄や阪神に在籍した元プロ野球選手。今月9日の練習後のミーティングで、部員の生徒複数に平手打ちなどをし、けがを負わせたという。

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]