競馬、武豊騎手に国際功労賞 国際団体が選出

 武豊騎手
武豊騎手
写真を見る

 日本中央競馬会(JRA)は11日、今年の国際競馬統括機関連盟(IFHA)国際功労賞に、武豊騎手が選出されたと発表した。

 2013年に創設された同賞は、長年にわたり競馬の発展に貢献をした競馬関係者に贈られる。同騎手はJRAで史上最多の通算3940勝(11日現在)を挙げ、海外G1でも9勝をマークするなど、国内外での活躍が評価された。過去には調教師や生産者らが選ばれ、騎手の受賞は初めて。

 武騎手は「日本でも海外でも同じ競馬と意識して騎乗してきました。その姿勢が評価されたのであれば、今後も国際競馬発展のために精進してまいりたいと思います」とコメントした。

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]