米競馬、ジャスティファイが3冠 ベルモントステークス

 米競馬の第150回ベルモントステークスで優勝したマイク・スミス騎乗のジャスティファイ=9日、ニューヨーク州エルモント(AP=共同)
米競馬の第150回ベルモントステークスで優勝したマイク・スミス騎乗のジャスティファイ=9日、ニューヨーク州エルモント(AP=共同)
写真を見る

 【ニューヨーク共同】米国競馬のクラシック3冠レースの最終戦、第150回ベルモントステークス(約2400メートルダート、G1)が9日、ニューヨーク州のベルモントパーク競馬場で行われ、ジャスティファイ(スミス騎乗)が勝ち、2015年のアメリカンファラオ以来、3年ぶり史上13頭目の三冠馬となった。

 レースは10頭立てでジャスティファイはスタートから先頭に立ち、そのまま逃げ切った。

 米国の3冠レースは第1戦がケンタッキー・ダービー、第2戦がプリークネスステークスで、5月上旬から1カ月余りの間に行われる。

 日本馬は出走していない。

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]