桑村真(北海道)が総合優勝 ジョッキーズCS第2S 【浦和】

2018地方競馬JCSでファンを沸かせた左から2位の繁田健一(浦和)、優勝の桑村真明(北海道)、3位の吉原寛人(金沢)=東京中日スポーツ提供
2018地方競馬JCSでファンを沸かせた左から2位の繁田健一(浦和)、優勝の桑村真明(北海道)、3位の吉原寛人(金沢)=東京中日スポーツ提供
写真を見る

 「2018地方競馬ジョッキーズチャンピオンシップ(JCS)」の第2ステージが18日、浦和競馬場で行われた。第1戦は矢野貴之(大井)が、第2戦は桑村真明(北海道)が勝利。総合優勝には第1ステージで首位に立っていた桑村真が合計80ポイントで輝き、「2018ワールドオールスタージョッキーズ」(8月25、26日・JRA札幌競馬場)の地方代表騎手候補となった。「浦和競馬場は門別競馬場とは真逆の競馬場。ここで結果を残せたのはすごくうれしいです。次のステージは札幌で僕の地元。地方競馬の代表として自覚を持ち、それに恥じない競馬を見せられれば」と桑村真は笑顔を見せつつ気持ちを引き締めた。

=2018/07/19付 西日本スポーツ=

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]