東浜が27日先発登板 本拠“開幕戦”に指名

西日本スポーツ

 工藤監督が本拠地“開幕戦”の先発に東浜を指名した。今キャンプ最後の休日となった23日、ゴルフでリフレッシュした指揮官は、外野フェンスなどが新装されたヤフオクドームで初の試合となる27日の親善試合サムスン(韓国)戦の先発について「東浜が投げるよ」と明言。2年連続開幕ローテーション入りを目指す24歳右腕への大きな期待から自然と口調もはずんだ。東浜はオープン戦が開幕した21日のオリックス戦に先発し、4回5安打無失点。粘りの投球で存在感を示していた。

 工藤監督は夜の決起集会前に、UMKテレビ宮崎の番組に出演。今キャンプの仕上がりについて「95点。けっこう満足しています。けが人が出ていなかったら100点」と充実感を漂わせた。

=2015/02/24付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ