278日ぶり実戦 加治屋1回ピシャリ

西日本スポーツ

 加治屋が278日ぶりの実戦マウンドに上がった。B組練習試合に2番手として登板。最速141キロをマークし、1イニングを打者3人で片付けた。「マウンドに上がるまでは緊張していたけど、実際に上がると打者に集中できた」と充実した表情を浮かべていた。一昨年のドラフト1位右腕も右肩の違和感で、昨年5月22日の3軍戦以来、実戦から遠ざかっていた。

=2015/02/25付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ