7回代打で三塁打 斐紹

西日本スポーツ

 5年目の斐紹がバットでアピールした。7回に代打で出場し、3番手ロサの外角直球を逆らわずに左翼後方へ。外野手が処理をもたつく間に一気に三塁を陥れた。この日から上半身と下半身をうまく連動させるため、すり足打法に変更。「自分の形で打てた。(藤井打撃コーチに)教えていただいたことを生かせました」。守りでも俊足の伊志嶺の二盗を阻止した。

=2015/02/25付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ