フォームづくりに満足げ 松坂

西日本スポーツ

 松坂が9年ぶりの日本での春季キャンプを充実の表情で打ち上げた。右手親指と薬指のマメの影響で20日以降はブルペン入りを回避。それでも「フォームづくりを重点的にやってきた。自分がやりたいと思っていたことはできた」と満足げに振り返った。

 今後は初陣となる3月4日の阪神戦(甲子園)に向けて、調整を続ける。「明日(27日)は問題なくブルペンに入れると思う」。開幕まで1カ月。福岡に戻って、ギアを上げることになりそうだ。「ホームで試合を見ると、自分の中で気持ちの変化が出てくるかもしれない」と戦闘モードを高めていく。

=2015/02/27付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ