カニ代打Hも満足せず

西日本スポーツ

7回無死二塁、左前安打を放った代打カニザレス 拡大

7回無死二塁、左前安打を放った代打カニザレス

 来日2年目のカニザレスがバットでアピールを続けている。7回無死二塁で代打出場。松井裕のチェンジアップを左前に運び、好機を広げた。「(代打は)もちろん難しい。いい投球だけど、積極的に打ちにいった」としてやったりの表情だ。

 2月25日の韓国・斗山戦で工藤ホークス第1号を放つなど打撃好調。対外試合5試合で8打数4安打と結果を残している。「状態はいいけど、もっと上げていかないといけない」と満足はしていない。2軍暮らしが続いた昨季、腐ることなく日本の野球に順応してきたことが生きている。「1年間の経験がある。オフにはイメージしながらやってきた」と自信をのぞかせた。

=2015/03/01付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ