“4度目の正直”今度こそ無失点 2番手で登板予定 武田

西日本スポーツ

 きょう3日の阪神戦に2番手で登板する武田が“4度目の正直”を狙う。ここまで2度の紅白戦、2月24日のロッテとの練習試合と計3度先発し、いずれも失点を記録。宮崎キャンプでのブルペン投球は、ほぼ真っすぐだけに制限されていたこともあり、今後は変化球の精度を高めていくのがテーマとなる。「今はキャッチボールでも変化球を練習している。しっかり操っていきたいし、相手を抑えたい」と今度こそ無失点で結果を出す。

=2015/03/03付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ