無失点継続中 好投2回完璧 二保

西日本スポーツ

 7年目の二保がまたも好アピールだ。4番手で6回から登板し、2回をパーフェクト。ストライク先行を心がけ、カウント球のカーブを使って的を絞らせなかった。今春の対外試合は計3試合、5イニングを無失点となったが「僕は結果を出し続けなくてはいけない立場ですから」と浮かれた様子はない。工藤監督はロングリリーフ要員としての起用も視野に入れており「良い結果を出し続けているし評価したい」と満足げだった。

=2015/03/04付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ