バリオス 1失点にも強気崩さず

西日本スポーツ

7回から登板し1イニングを投げ1失点のバリオス(左) 拡大

7回から登板し1イニングを投げ1失点のバリオス(左)

 セットアッパー候補として期待されている育成枠のバリオスが打たれた。7回に4番手で登板。2死一、三塁で根元に左翼フェンス直撃の適時二塁打を浴びた。1回を被安打2、1四球1失点。それでも本人は「点を取られたけど、状態はいい」と強気だ。右ふくらはぎに張りを訴えてリハビリ中の五十嵐に代わって「8回の男」として名前が挙がる右腕。3度目の支配下選手登録、開幕1軍に向け、「いい投球をすることしか考えていない」と前を見据えた。

=2015/03/08付 西日本スポーツ=