好守アピール 上林

西日本スポーツ

 7回から左翼に入った上林も美技で存在を示した。9回1死一塁の場面で代打・松本哲の放った定位置前方の打球に対し、猛然とダッシュ。スライディングしながら地面スレスレで好捕し、素早く一塁へ転送した。併殺は奪えなかったが、思いきりのいいプレーだった。「(打者が)松本さんだったので、来る予感はしていた。いいスタートが切れた」。今後は猪本、伊藤大とともにファームへ。トレーニングを積みながら、シーズン中の1軍昇格を目指す。

=2015/03/13付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ