4、5番コンビ 連続タイムリー 内川 李大浩

西日本スポーツ

 内川と李大浩の4、5番コンビが連続タイムリーで強力打線をけん引した。5回2死二塁から内川が右中間への適時二塁打。初球の直球をたたくと、打球はグングンと伸びていった。「風が吹いていたんじゃないですか。芯詰まりです」とジョークで笑顔。続く李大浩も初球の変化球を中前へ打ち返して、内川を本塁へ迎え入れた。「オープン戦はたくさん安打はいらない」と、こちらも“絶口調”だった。

=2015/03/15付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ