五十嵐 きょう2軍で初実戦 故障再発防止へ1軍昇格焦らない

西日本スポーツ

自身を応援するファンと言葉を交わす五十嵐(左端) 拡大

自身を応援するファンと言葉を交わす五十嵐(左端)

 右ふくらはぎの張りで出遅れていた五十嵐亮太投手(35)が、きょう17日のウエスタン・リーグ開幕戦、阪神戦(雁の巣)で今春初実戦登板する。終盤に1イニング登板。故障の再発防止を第一に開幕1軍入りは見送られる可能性が高いものの、現時点で1軍に残った8人のリリーバーがその穴を埋めていく。

=2015/03/17付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ