9回から登板3人ピシャリ OP戦7イニング1失点 バリオス

西日本スポーツ

9回から登板、三者凡退でゲームを締め、笑顔のバリオス(右) 拡大

9回から登板、三者凡退でゲームを締め、笑顔のバリオス(右)

 3度目の支配下登録を目指す育成のバリオスがまたしても好アピールだ。9回に登場し、140キロ台後半の直球とツーシームで角中を二飛、クルーズを一邪飛、大松を遊ゴロに仕留めた。「状態は上がっている。リリーフなので1イニングを100パーセント(の力)で投げられるのがいいね」。オープン戦6試合、計7回でわずか1失点。五十嵐がファームで調整中のため、勝ちパターンでの起用もある右腕は充実した表情を見せた。

=2015/03/19付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ