優勝に向かって出発進行! 九産大九州が壮行会

西日本新聞

 第87回選抜高校野球大会に出場する九産大九州(福岡市東区)の壮行会が17日、JR香椎駅であった。応援団部や吹奏楽部のほか地域住民も駆け付け、16年ぶりの大舞台に臨む選手たちにエールを送った。

 同駅は野球部員全56人のうち47人が通学時に利用している。有光雅美駅長(54)は「地元駅として応援を続けたい。香椎駅から優勝に向けて出発進行!」と激励。加藤弦太主将(新3年)は「元気で粘りのある野球で、ベスト8を目指して頑張ります」と決意を述べた。その後、選手たちは列車に乗って甲子園球場のある兵庫県西宮市に向かった。初戦は24日の近江(滋賀)戦。

=2015/03/18付 西日本新聞朝刊=

PR

PR

注目のテーマ