圧巻3者連続三振 サファテ

西日本スポーツ

9回から登板、1イニングを3者連続空振り三振に抑えたサファテ 拡大

9回から登板、1イニングを3者連続空振り三振に抑えたサファテ

 サファテが圧巻の投球を見せた。2点ビハインドの9回に4番手で登板すると、岩本から始まる広島打線を3者連続三振に切って取った。最速151キロの直球に落差の大きなフォークボールを交えて、打者にまともなスイングをさせなかった。「13球で終われてハッピーだね。明日の連投もまったく問題ない」。オープン戦最終戦となるきょう22日の広島戦で今年初の連投テストを行い、シーズン本番に備える。

=2015/03/22付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ