3戦連続3出塁 中村晃

西日本スポーツ

1回1死一塁、打者柳田のとき、二盗を決める中村晃。野手鈴木 拡大

1回1死一塁、打者柳田のとき、二盗を決める中村晃。野手鈴木

 2番中村晃が開幕から3試合連続3出塁をマークした。初回は四球。2点リードの3回は1死から投手強襲の内野安打を放ち、盗塁などで三進した後に内川の適時二塁打で3点目のホームを踏んだ。5回も中前打。「打席内でボールを打ちに行くときと我慢するときの区別がしっかりできている」と本人も納得の内容だ。開幕カードの成績は8打数5安打4四球、打率6割2分5厘。打率と出塁率にこだわる2番打者が好発進した。

=2015/03/30付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ